HOME > 施設案内 > 病児保育室 たんぽぽ
病児保育室 たんぽぽ

病児保育室 たんぽぽ

お子さまが、急な発熱や怪我をして登園ができない時に、仕事を休むことができない、子供を預かってくれる人がいない等でお困りになったことはありませんか?
病児保育室は、そのような時に病気中〜回復期にあるお子さまをお預かりし、保護者に代わって保育士、看護師がお世話をする施設です。

対象児童

・生後6ヶ月〜小学校4年生までの児童
・病気中や回復期にあるため、保育園等に通えない児童
・保護者の都合により家庭での保育ができない児童

※利用できない病気は結核のみです。ただし、二次感染が懸念される以下の病気につきましては隔離室での保育となります。
【インフルエンザA型・B型、水ぼうそう、おたふく、風疹、流行性結膜炎、ノロウィルス、ロタウィルス、RSウィルス、マイコプラズマ肺炎、百日咳、とびひ、帯状疱疹 等】

定員

1日につき4人
(病状及び症状により、定員減となる場合があります。)

利用時間・休業日

・平日/午前8時〜午後5時30分
・土曜/午前8時〜正午12時

休業日 日曜日・祝日及び12月29日〜1月3日

利用料金

<八幡市在住の方>
・平日/1日 1,800円、食事代 500円
・土曜/半日1,000円 

<八幡市外在住の方>
・平日/1日 3,000円、食事代 500円
・土曜/半日1,500円

※利用料金は、当日に保育室でお支払いください。
※土曜日は、半日保育のため食事がつきませんのでご注意ください。
※生活保護世帯、市民税非課税世帯の方には減免制度があります。
詳しくは、八幡市役所保育・幼稚園課(TEL983-1111)までお尋ねください。